Twitterつぶやき中~

ノーサイドのLINE

友だち追加 ↑↑↑ 会社へのお問い合わせ、求人のお問い合わせはこちらから

お問合せ総合窓口

総合福祉施設ノーサイド
TEL:06-6736-1515
E-mail:info@no-side-kaigo.com
所在地:〒577-0843
大阪府東大阪市荒川2丁目8-26

© 障がい児・者 総合福祉施設ノーサイド All rights reserved.

手作り楽器

♪meide in ノーサイド石切♪

こんにちは(^o^) 

 

「デイサービスノーサイドの石井です!」 と

お電話で声を聞いていらっしゃる方も多いかもしれません(゜Д゜)

いつもお忙しい時間帯の中、時間の確認のお電話に

ご協力頂きありがとうございますm(__)m

電話じゃ分からない!!石井って!?と気になられた方

是非是非デイへ遊びに来て下さい❤

時々ですが、送迎でお会いする機会もあるかと思います(^-^)

よろしくお願いします!

 

さてさて、では今週のデイでの様子を石井からお届けしまーす(*´∇`)

‟made in ノーサイド石切

今回はみんな大好き 楽器を手作りしちゃいました

楽器の種類は3種類

・アメリカンクラッカー

・鳴子

・タンブリン

手作り楽器

 

 

まず、どの楽器を作るのか・・・。悩む~(笑)

そこからですね。材料を選ぶのですが・・・。

アメリカンクラッカーでは、紐の色やカプセルを選び

鳴子であれば、板を選び

タンブリンでは、シールを貼るのかクレヨンで塗るのか

それとも絵を描くのか・・・。

悩みどころ満載(笑)

 

材料を選んだら、Let’s try

 

ほうほう。こちらは動物がテーマのようです!

 動物

 

こちらのテーマはラブリー

 ハート柄

 

アメリカンクラッカーの中身はビー玉なのですが

1つのカプセルに<5コ>と決まりがあるので

「1,,,,,,」と数えながら入れていっておられました(*´꒳`*)

 アメリカンクラッカー

 

タンバリンはこういうテープを使ってみました

柄テープ

修正テープのシールバージョンと言った物でしょうか。

軽ーい力でスライドするだけでいっぱい苺がつくんです

 

*十人十色のオリジナル楽器*

カタカタ カシャカシャ リンリン

と、賑やかな楽器の音が響く1週間でした(≧▽≦)

 

 THE 快晴!!!

 散歩

 

とある土曜日の昼下がり。あまりにも気持ちのよさそうな外。

「よしみんなで公園に行こう」とこの日は思いつきで

みんなで石切神社の近くの公園まで散歩へ行きました\(^o^)/

 

道中危ないので1列に整列‼!

公園ではしゃぼん玉をしたり、ブランコしたり、すべり台してみたり

スタッフとベンチに座って、日向ぼっこしながら雑談したり(笑)

短い時間でしたが、いーっぱい笑顔が見れました

 

これから寒くなるので外へ出かけるには少し厳しい

季節になりますが、また暖かくなったら外へどんどん

お出かけしょうと思っております(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

おっと・・・。只今準備中のこちら・・・

芋ほり

大事そうに抱きしめているこのむらさきの物体は??

乞うご期待!!!!!

 

ノーサイド新石切 石井

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

鬼は~そと!福は~うち!!

早くも2019年も2月に突入☆ まだまだ朝晩もさむ~い日が続きますね(*―*) 2月といえば…節分!! …

ワクワクがいっぱいの8月

☆ワクワクがいっぱいの8月☆

こんにちは! 今回のブログは、7月16日から社員としてノーサイドの一員になりました 米田が担当いたします。 夏休みのデイは…

~3月の壁面製作~

こんにちは☆ 2月もあっという間に終わり もう3月になりますね!! …

スペシャルキッズサポーターの集い

スペシャルキッズサポーターの集い in神戸に参加してきました!(*^_^*) 午前中…

春のきらめき制作完成

春のきらめき制作完成☆

2月に行っていた壁面制作が 完成しました!!👏 子どもたちとスタッフの手形が大きな桜の木に変…

雪合戦!?

みなさんこんにちは☆ 今日は大阪でも 雪の予報がでていましたが みなさん、雪はみれましたか?? さぁ、そんな雪の降る今日は …

エコキャンドル

エコキャンドル

皆様こんにちは* ノーサイド新石切の角川です(*´▽`*) 今回は11月のキャンドル作りを紹介します‼‼‼ …

start small

start small 〜できることから はじめよう〜 奈良の東大寺まで足を伸ばして小児在宅医療の研修会に参…

ノーサイドの大工さん

皆さん、この人誰かわかりますか? そうです! …

ページ上部へ戻る