お問合せ総合窓口

総合福祉施設ノーサイド
TEL:06-6736-1515
E-mail:info@no-side-kaigo.com
所在地:〒577-0843
大阪府東大阪市荒川2丁目8-26

© 障がい児・者 総合福祉施設ノーサイド All rights reserved.

生活介護

生活介護

【生活介護とは?】
生活介護とは、日常的に介護が必要な障がい者の方に基本生活の介護及び援助支援を行うとともに、創作的活動、生産活動の機会等を提供し、社会への参加、自立の促進、生活の改善、身体機能の維持向上など、その他の便宜を適切かつ効果的に行う事を目的とした障害者総合支援法に基づくサービスです。

生活介護 生活介護の1日の活動の流れ

ノーサイドでは、水耕栽培のとれたて新鮮野菜を加工して、地域の方への販売なども行っていますッ!地域の方とのふれあいや交流、そして様々な作業や活動を実体験することで、社会への参加を目一杯楽しみ、そして努力しながら成長していける、そんな環境を準備しています。重度の障がいがあってもお手伝いして頂く作業は沢山あります♪

時間帯 活動内容
午前 8:30~ 【お迎え】ご自宅まで送迎車にてお迎え
▼▼▼
9:45~ 【到着】健康チェック・朝礼
▼▼▼
10:00~【午前活動】午前の作業・活動、及びレクリエーション等
▼▼▼
昼間 11:45~【昼食準備】お昼ごはんの準備を行います
▼▼▼
12:00~【昼食】午後の活動に向けてしっかり昼ごはんを食べます!
▼▼▼
12:45~【休憩】リラックスしてゆっくり休憩♪
▼▼▼
午後 13:00~【午後活動】午後の作業・活動、及びレクリエーション等
▼▼▼
14:00~【入浴タイム】作業や活動の汗をお風呂でさっぱり
▼▼▼
14:45~【帰宅前】健康チェック、帰宅準備
▼▼▼
15:00~【お送り】ご自宅まで送迎車にてお送りします

※1日の流れはあくまでも参考ですので、お時間等のご希望はご相談可能です。

ノーサイドへのお問合せ サービスご利用のご相談、お問合せについて

ノーサイドでは、サービスご利用に関しての大切なご相談・お問合せ等は、WEBサイトでの紹介、及びメールでのやり取りだけでは簡単に解決が出来るものではないと考えています。というか出来ません。ご利用に際してご相談、ご不明点等ございましたら、一度、お電話にて気軽にお問合せをください。

総合お問合せ窓口 電話番号:06-6736-1515

お問合せフォーム:⇒コチラから

※お電話受付時間:平日9:00~19:00
気軽になんて相談出来ない事は当然理解しています。でも気軽にお問合せ下さいと記載させて下さい!そして、お会いしてお話をさせてください。私達ノーサイドの想いも、余すことなくお話させて下さい。ノーサイドは、とっても熱く燃えています!

ノーサイドへのお問合せ※お願い
お問合せは出来る限りお電話にてお願い致します。ご都合上、どうしても営業時間内に電話連絡が不可能な場合のみ、お問合せフォームもしくは、メールアドレス宛てに、ご連絡頂けますと幸いです。

事業所一覧 総合福祉施設ノーサイドのご紹介

総合福祉施設ノーサイドでは、「生活介護支援サービス」、その他の障がい福祉サービス及び、地域生活支援事業サービスを通じ、ご利用者様の、ご自宅(地域)での生活をサポート致しております♪私達ノーサイドは、今もてる全ての力を出し切り、本気で様々な事にチャレンジしていきます!

障がい児・者 総合福祉施設ノーサイド施設名称:総合福祉施設ノーサイド
所在地:大阪府東大阪市荒川2丁目8-26
TEL:06-6736-1515
E-MAIL:info@no-side-kaigo.com
【利用可能サービス】
■ 居宅介護(訪問介護)
■ 重度訪問介護
■ 移動支援(ガイドヘルプ)
■ 生活介護
■ 就労継続支援B型
■ 短期入所(ショートステイ)
■ 日中一時支援
■ 相談支援等

※ご利用に際しての各種ご相談、ご質問、また通所対応地域のご確認など、ご不明な点等ございましたらお気軽に何なりとお問合せください♪

⇒ 総合福祉施設ノーサイド事業所詳細を見る!


障害福祉サービス 基本概要 生活介護の基本概要

本ページ(以下)では、障害者総合支援法に定められた、生活介護支援サービスの利用に関して、厚生労働省ホームページに記載されている、基本概要を掲載いたしております。
【必ずご確認下さい。】
ご利用者様、及びご家族様の状況等により、利用に際して基本概要とは内容が若干異なる場合もございますので、サービス利用の可否等は、ご自身だけ判断せず、当社ノーサイドまでご相談頂くか、お近くの市区町村役場、または利用予定の事業所様で、必ずご相談して頂けますよう何卒宜しくお願い致します。

■ 対象者
■ サービス内容・目的
■ 申請の流れ
■ 利用料に関して

対象者

地域や入所施設において、安定した生活を営むため、常時介護等の支援が必要な者として次に掲げる者
(1) 障がい程度区分が区分3以上である者
(2) 年齢が50歳以上の場合は、障がい程度区分が区分2以上である者
(3) 生活介護と施設入所支援との利用の組み合わせを希望する者であって、障がい程度区分が区分4(50歳以上の者は区分3)より低い者で、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画を作成する手続きを経た上で、利用の組み合わせが必要な場合に、市町村の判断で認められた者

[1] 障害者自立支援法の施行時の身体・知的の旧法施設(通所施設も含む。)の利用者
[2] 法施行後に旧法施設に入所し、継続して入所している者
[3] 平成24年4月の改正児童福祉法の施行の際に障がい児施設(指定医療機関を含む)に入所している者(特定旧法受給者)
[4] 新規の入所希望者(障がい程度区分1以上の者)

サービス内容・目的

障がい者支援施設等において、入浴、排せつ及び食事等の介護、創作的活動又は生産活動の機会の提供、その他必要な援助を要する障がい者であって、常時介護を要するものにつき、主として昼間において、入浴、排せつ及び食事等の介護、調理、洗濯及び掃除等の家事並びに生活等に関する相談及び助言、その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動又は生産活動の機会の提供。その他の身体機能又は生活能力の向上のために必要な援助を行う事

申請の流れ(簡易)

【1】ご相談及び、市区町村にてご利用申請。
※必ず事前に事業所施設にご相談されて下さい。
▼▼▼
【2】障がい福祉サービス受給者証の発行。
▼▼▼
【3】事業所とのご契約。
▼▼▼
【4】ご利用開始。

利用料に関して

サービス利用料金(厚生労働省の定める額)の1割をご利用者様がご負担頂きます。月の利用料負担の上限額は世帯収入等によって、定められています。その他に食事、おやつ等の実費負担がある事もございます。

※詳しくは、ご面談時にご説明させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

就労支援継続B型

就労継続支援B型

【就労継続支援B型(非雇用型)とは?】 障がい等により、一般企業等の雇用に結びつかない方等に、就労機会、生産活動その他、活動の機会の提供を…

重度訪問介護

重度訪問介護

【重度訪問介護とは?】 日常的に介護が必要な重い障がいがある方が、ご自宅(地域)での生活を続けて頂けるよう、ホームヘルパーが自宅を訪問し、…

居宅介護

居宅介護(ホームヘルプ)

【居宅介護(ホームヘルプ)とは?】 障がいのある方の生活全般をサポートし、ご自宅(地域)で過ごせるよう、ホームヘルパーが、ご自宅を訪問して…

日中一時支援

日中一時支援

【日中一時支援とは?】 日中において障がい児(者)を介護、監護する方がいない場合に活動の場を確保、提供し、一時的に見守り等の支援を行う、障…

相談支援

相談支援

サービスご利用のご相談、お問合せについて ノーサイドでは、サービスご利用に関しての大切なご相談・お問合せ等は、…

移動支援 ガイドヘルプ

移動支援(ガイドヘルプ)

【移動支援(ガイドヘルプ)とは?】 単独では、外出が困難な障がいのある方に、イベントへの参加や観劇などの余暇活動等や、冠婚葬祭・教育・文化…

短期入所 ショートステイ

短期入所 (ショートステイ)

【短期入所 (ショートステイ)とは?】 ご自宅で介護を行っているご家族様などが病気や、その他の理由により、介護することが困難になった場合に…

放課後等デイサービス

放課後等デイサービス

【放課後等デイサービスとは?】 学校通学中の障がいのある児童が、放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のために必要な訓練を行な…

ページ上部へ戻る