SHARE!

私たちといっしょに働きませんか?

障がい福祉サービス
総合福祉施設ノーサイド

メニュー

ゆうだい君の成長

総合福祉施設ノーサイド

2020.08.06

昨日は、パプリカ販売日で、朝から蝉が鳴く中、店の準備からスタートしました。

 

机、テント、椅子、コンテナ、売価カード、品出し、電卓に、つり銭に‥と、準備はたくさんあります。

 

この準備ですが、ゆうだい君と、だいち君を中心にお願いしています。二人以外の方にも、声かけしながら‥

「お〜い!手伝って〜」

「そっち(端)持って!」.

「つぎ、すだれ持って来て!」

「ん、どこにあるん❓」

などなど、やり取りが聞こえて来ます。(^_^)

 

今では、支度は、二人を中心とするメンバーさんで、全てできるようになりました。

素晴らしい!

 

さて、さて、接客の方ですが‥

なかなかのシャイボーイ、ゆうだい君

「一人で.お店の、店番をする」を目標に、頑張っています

 

こっそり、様子を見ていると‥

まずは値札を確認し‥

会計の計算時は、金額を電卓で見せながら、口頭で伝えます

 

釣り銭の時も、引き算した価格を、確認のために、お客さんに見せながら伝え‥

 

袋に入れる

 

 

す、素晴らしい!(´⊙ω⊙`)

「電卓を相手に見せる」とゆう技は、ゆうだい君が自ら考えた知恵です

 

発音や滑舌に、自信のない彼が、どうしたら、お客さんに、正確に伝わるのかを、考えたんでしょう!

つり銭の計算も、間違えてはいけないと、その場合繰り返すことも‥

 

先週の販売時も、店に一人で立ち、目の前を車が通り過ぎようとしたところ、バックで戻って来て下さり、目にしたスイカを🍉ご購入いただいたのですが、この方法で、ゆうだい君は、一人で、最初から、最後まで、やり遂げました。

 

最後、私も、お会計の確認と、御礼に、店頭に出て行くと、バッチリ正解で、おつりもお渡しできていました。(^_−)−☆

 

すごい、すごい、すごーーーい!!!

 

その間、スタッフに助けを呼ばず、正真正銘一人でやり遂げられました。

 

恥ずかしがり屋の彼が、自信がついたんだなぁと、その成長に、心から嬉しくなりました(*≧∀≦*)

 

今日は、そんな、ワンシーンをご紹介させてもらいました。

 

 

 

アート横沼&パプリカの販売は、来週12日は、お休みです(ノーサイド は営業しています)

 

次回の販売は

19日.26日の水曜日

 

皆さん、暑さが増して来ましたが、体調にはくれぐれも注意して、お近くにお越しの際は、覗いてみてくださいね(〃ω〃)

 

 

 

俊徳道☆三宅

お問い合わせ

CONTACT

会社のこと、求人のこと、
ちょっとした疑問や質問など、
何でもお気軽にお問い合わせください