緊急事態宣言の対応について

ノーサイドのLINE

友だち追加 ↑↑↑ 会社へのお問い合わせ、求人のお問い合わせはこちらから

お問合せ総合窓口

総合福祉施設ノーサイド
TEL:06-6736-1515
E-mail:info@no-side-kaigo.com
所在地:〒577-0843
大阪府東大阪市荒川2丁目8-26

© 障がい児・者 総合福祉施設ノーサイド All rights reserved.

かー君 芸術論

小原 くんの作品です。

11月3,4日の「デキル展」へ向けての大作。縦82センチ、横91センチ。迫力のある大きさです。

少し前はキャンバスを回して描いていた小原くんですが最近の作品はグローブや鉢で叩きながら色をつけます。

彼はネコを描くとか飛行機を描くとか何か具体的な物を描くわけではありません。じゃあ何を描いてるんだろう?とよくスタッフの間で議論になります。芸術の純粋性についてよく言われることがあります。

「純粋な芸術(オリジナル)になればなるほど他人には理解出来なくなる」

だそうです。一般的に絵を描くことの成長段階の初期に錯画期というのがあるそうで。1歳から3歳ぐらいのいわゆる書きなぐる絵の時期がそれにあたります。具体的な物を描くわけではなく紙になぞった場所に色がつくのを喜ぶ段階。そこから徐々に具体的な絵になり写実的な絵になり技術的には成長していく。一方、その成長とともに純粋な芸術性も失われていくのだそうです。

小原くんの絵は錯画期におけるそれなのでしょうか?

個人的には少し違うのではないかと感じています。書きなぐる絵に似ていますが本質が違うと言いますか…凄く集中しているんですが絵を描く気はないと言いますか…

彼に感じるのは音楽です。リズムを刻んで歌を口ずさみながら叩いて描く絵。音の足跡のような絵

題「音の足跡 50000色」
作 小原

錯画期よりもっともっと純度の高い…山や風のような大自然に近い芸術。是非、生で観てみて下さい。

小阪中校区まつり
9月24日(月祝) 8〜16時 場所:東大阪アリーナ

デキル展
11月3日(土)4日(日) 場所:ノーサイド俊徳道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

又もや、お客様^o^

こんにちわ 今月は、お客様で忙しかったですぞ(≧∇≦) 12日には、四條畷支援学…

横沼

看板がついに!!!

完成!! ずっと横沼の施設に看板が欲しいね!作ろうね!とメンバーさん、スタッフで話しておりましたが、ようやくノーサイド横沼のスタン…

こんなん出ました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

毎度⤴︎ 浅野で御座います‍♀️ 今日はチョイ、商品の紹介を ちょっと 今日 作ってみました ちょっと可愛くないで…

神頼みー

こんにちは😃 浅野で〜す(╹◡╹) 27日の土曜日 雨も上がり、良いお天気になってきたので 利用者さんと、スタッ…

サンクレストさんにお邪魔させて頂きました

本日はコロナの影響でお邪魔することができなかったサンクレストさんに絵の交換に…… いつもお忙しい中ありがとうござい…

待ちに待った⤴︎

アッ 浅野です=(^.^)= 疲れて、ブログ、忘れてました⤵︎あかん、あかん 今日は、待ちに待った、小阪中校区祭り! なのに..…

開けてみるもんですなっ!

どうも〜〜浅野です♪ このご時世コロナ禍で 恒例の販売も横沼で出店してます。 俊徳より人通りも少なく(//∇//)  最悪…

只今、合宿しております(`・ω・´)

横沼初のイベント!! アート合宿!!笑 朝から、みんなで合宿をしております!! …

毎日が忙しくて

今日わ 私達、横沼は、アート展に向けて 毎日毎日、忙しくしております⤴︎ 今日は、利用者さんのひかるんと飯塚君と チラシ配りをし…

ページ上部へ戻る