SHARE!

私たちといっしょに働きませんか?

障がい福祉サービス
総合福祉施設ノーサイド

メニュー

アートパフォーマンス★横沼アート展「できる展」

ノーサイド本社

2018.10.25

横沼アート展「できる展」のチラシでも載せておりました【気まぐれアートパフォーマンス】のお知らせです!

ノーサイドでは、身体に障がいのある方がアート活動を行っています
手が使えなくても、筆が握れなくても、工夫次第でアートはできます!
作品だけではなく、実際に描いている様子もみていただきたいと思っています(^o^)丿

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

横沼の王子様 たいせいくん

11/3(土)11時~

彼は手足が自由に動かせません
お話もできません
でも、聞くことはできますので、みなさん話しかけてくださいね!
そして、コミュニケーションは、言葉だけじゃありません
目と目で通じ合うことが可能です(^^♪

この笑顔でお出迎え

さて、たいせいくんが行うのは、「書道パフォーマンス」です(^o^)丿

あの、書家の方が、畳くらいの大きな用紙に大筆を使っておりゃーっと書いていく、あのパフォーマンスです!
たいせいくんは、左足を使ってゆっくりゆっくり書きます
まず、その様子をみなさんにみていただきたいです
日本でただ一人の足を使う書家です!

その後は、みなさんにも参加していただきます!
大筆で思いっきり書くって気持ちいですよ
やってみたくないですか?
お家ですると怒られますが、ノーサイドでは怒られませんよー

こんな感じ

ということで、当日は汚れてもいい恰好でお越しくださいね
施設にはお風呂がありますので、洗えます♪ 墨汁まみれになっても大丈夫(^o^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次は、横沼のお姫様 ひかるちゃん

11/4(日)11時~

ひかるちゃんは、指が思い通りに動かせません
だから筆を握って絵を描くというのは難しいです
でも、スポンジでてんてんてんとゆっくりと描いていきます

最近頑張っている「花」の絵もスポンジで描いています

みなさんに見ていただくときに、どんな絵を描こうかと一生懸命考えています
ぜひ、みにきてくださいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

素直で優しい こうきくん

11/4(日)14時~

こうきくんも手がうまく動かせませんが、指で直接絵を描きます
なかなか〇が描けないので、〇を描きたいときは用紙を回します
だからこうきくんの代表作「富士山」は真ん中に穴が開いています
(真ん中に棒を指して用紙を回したため)

というように、スタッフはご利用者さんと一緒にどうやったら絵が描けるのか?
どやったら描きやすいのか?
一生懸命考えて工夫しています
だから横沼には手作りの道具がいっぱいです
スタッフの愛を感じます(*^-^*)

こうきくんは、みなさんへの挨拶を一生懸命考えています
当日をお楽しみに~♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その他のアーティストも当日パフォーマンスをします
でも、あくまでも「気まぐれ」パフォーマンスです
気分が乗らないと描いてくれないかも???

お問い合わせ

CONTACT

会社のこと、求人のこと、
ちょっとした疑問や質問など、
何でもお気軽にお問い合わせください