SHARE!

私たちといっしょに働きませんか?

障がい福祉サービス
総合福祉施設ノーサイド

メニュー

目指せ「One Team」 代表取締役 中西より

ノーサイド本社

2020.05.31

みなさまどのようにお過ごしでしょうか?

大阪の緊急事態宣言も5/21に解除されましたね!
しかし…だからといってどのように日々を過ごせば良いのか全くわかりません。
緊急事態宣言が無くなったことで自分達でたくさんの判断をしなくてはならないということは、前よりも難しい状況だと感じている中西です。

今回のコロナウィルスの件ではたくさんの事を学ばせていただきました。
(決して今回のコロナで亡くなった方や、現在も治療中の方、医療職やその他コロナで大変な状況の方を軽く考えている訳ではありません。)

「こんな時こそノーサイド!!」を合言葉に、
みんなで協力しながら過ごす中でたくさんの学びがありました。
1番大きく学んだことは、たくさんの方の支えでノーサイドがやってこれたということを再認識できたことです。
いつも僕はご利用されてるご本人(子ども達)を中心に物事を考えるようにしています。たくさんいる支援者の中で、当たり前に聞こえるかも知れませんが、ご家族の存在の大きさを改めて痛感しました。
そもそも頭では理解しています。していましたが、今回のコロナでのご家族のご協力は本当にありがたさを感じました。
自粛や日にちの調整、時間の調整に快く応じていただき、みんなで支えあいながら「生きてる」とものすごく感じています。

そして、スタッフのみんなも本当にこの緊張感や不安の中、各施設が協力してこの困難な状況に取り組めたことは株式会社ノーサイドにとって大きく成長する良い機会になったと思っています。
コロナ対策のマニュアルをしっかりとみんなで考え、もし感染した場合のシミュレーションなどもたくさん話し合いました。

また、自粛されてご自宅で過ごされている利用者さん達への取り組みとして、「ノーサイド秘密倶楽部」や「移動ノーサイド」など、スタッフ自らが積極的に考えそして行動に移すことが出来ました。
みなさまとの「繋がり」が細くならないように、そして普段の生活に戻った時に以前と変わらず過ごせるような活動が出来たことは、本当に素晴らしく、スタッフのみんなには感謝の気持ちしかありません。

今回ご協力していただいた、ご家族さま、スタッフそして何よりご本人(子ども達)と一緒に作り上げた「絆」や「繋がり」を大切にしてこれからもみんなで協力しながら、これからも一緒に過ごしていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします‼️

目指せ「One Team」

株式会社ノーサイド
代表取締役 中西良介

お問い合わせ

CONTACT

会社のこと、求人のこと、
ちょっとした疑問や質問など、
何でもお気軽にお問い合わせください