SHARE!

私たちといっしょに働きませんか?

障がい福祉サービス
総合福祉施設ノーサイド

メニュー

フリースクール★スタートラインのご紹介

ノーサイド本社

2020.10.01

こんにちは のむらです

JR東日本では、終電時間の繰り上げを実施されるそうですね。
コロナ禍でのお客様減や安全のための作業時間確保、そして安全作業員の不足なども大きな要因だそうです。
お客様も含めて、いろいろな立場の方が、みんなで協力していくことが必要ですね。
福祉では、コロナ禍に関わらず常に人手不足です(>_<)

ノーサイドでもいろいろなことを見直しているところです。
管理業務の効率化や見直せるところは会社の努力で頑張ります。
利用していただいている方やご家族にもたくさんの面でご協力をしていただいています。どうもありがとうございます!

ご家族だけ、スタッフだけ、ノーサイドだけ、他の事業所だけ、誰かだけが大きな負担を負うのではなく、みんなで協力することで長くずっと支え合って行きたいと思っています。
とびきりの贅沢はできなくても、ずっとずっとみんなで楽しく過ごせるようにしていきましょう(^o^)丿
さて、昨日はノーサイド石切と同じ建物6階にある「スタートライン(フリースクール)」におじゃましてきました。

ここもノーサイドのグループ会社です。
運営をしている藤橋先生は、なんと弊社社長の中西の中学校の時の担任の先生なんです。
その時から今も繋がっていて、そして一緒にお仕事をすることになるなんて。ステキなことです。
明るく元気で楽しい先生ですよ(^o^)

私もブロックの動物づくりを生徒さんと一緒にしました。
簡単そうで適度に難しく、1時間くらいで完成するのでちょっとした達成感も味わえます。
無言で夢中になって作りました(*^^*)
その後は、少しお勉強も。

「スタートライン」は、自分のペースで過ごせる場所です。
お部屋は明るく広く落ち着く空間です。
夏休みのようなのんびりした時間が流れていました。
興味を持った方はぜひのぞきに来てくださいね。

見学だけでも大歓迎です。
いつでもご連絡をお待ちしております。
※10月からは英会話も始まりますよ(^o^)丿ワタシモウケタイー

〈お問い合わせ〉
スタートライン 藤橋
090-3629-2945

https://www.startline-fs.com/

+++++

スタートラインは、自分らしく、あるがままでいれる居場所です。

フリースクール「NPO法人 スタートライン」は東大阪市にある、学校・家庭以外の学びを求める子供たちの「第3の居場所」です。
「安心できる居場所」「自分自身の足で一歩踏み出せる環境」を作ること。学校に行かないことを否定されず、思い悩むことなく、のびのびと自分の未来をみつめていける、そんな子供たちの育成を目的として設立いたしました。

スタートラインの5つのポイント

1. 生き方を学ぼう!
2. いろんなことにチャレンジしよう!
3. 人との出会いを大切に。
4. 安心・安全がモットー!
5. 自分のペースで。

お問い合わせ

CONTACT

会社のこと、求人のこと、
ちょっとした疑問や質問など、
何でもお気軽にお問い合わせください