SHARE!

私たちといっしょに働きませんか?

障がい福祉サービス
総合福祉施設ノーサイド

メニュー

東大阪市との包括連携の取り組み②★新規採用職員研修

ノーサイド本社

2022.04.11

こんにちは のむらです

4/11(月)に行われました東大阪市の新規採用職員研修で、弊社社長の中西が講師としてお話させていただきました。

テーマは「障がい児者施策」について

東大阪市は、全国の市町村の中でも特に障がい福祉施策の進んでいる市のひとつです。
そんな東大阪市に入ってきていただいた新人のみなさまに、民間の一企業がお話させていただくというとても光栄な依頼をいただきました。

前半は、ダイバーシティの大切さを考えるきっかけとなるワークを行ない、後半はしっかり障がい児者施策についてのお話をさせていただきました。
汗をかきかき頑張りましたが、みなさまに少しでも障がい福祉のことが伝わっていたら嬉しいです。

そして、障がいとは特別なことではなく、少しの理解や思いやりで障がいではなくなることを知っていただけたらと思います。

新規採用職員のみなさま
これからは、一緒に東大阪市を良くしていく仲間です。
みんなで協力していきましょう(^O^)

今回、とても素晴らしい機会を中西に与えてくださった市役所のみなさま、どうもありがとうございました!

++++

〈東大阪市との包括連携協定について〉

ノーサイドでは東大阪市と包括連携協定を結んでいます。(2021年11月)
https://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000031834.html

包括連携とは何かといいますと、ノーサイドと東大阪市が協力してこの街を良くしていきましょう!という協定です。

今回の中西のお話させていただいた「障がい児者施策」はまさに、市役所だけではなく、ご家族だけでもなく、福祉事業者だけでもなく、一般の企業や地域の方々を巻き込んで、みんなで協力していくことです。
ノーサイドと包括連携協定を結んでいただいたからには、たくさんの方を障がい福祉に巻き込んでいきますよー(^O^)

お問い合わせ

CONTACT

会社のこと、求人のこと、
ちょっとした疑問や質問など、
何でもお気軽にお問い合わせください